S.Leaves

手づくりの革バッグや小物をイベントなどで販売しています。シンプルな中にも可愛さのある作品作りを目指しています。             作品のお問い合わせやご注文はお気軽にメールフォームよりお問い合わせ下さいませ。 

蛇革のがま口、お修理。

 4月の百万遍手づくり市でお預かりした蛇革のがま口。

口金から本体が外れてしまっていたのを、元通り使えるようにということでした。

これは一度すべて外してしまって内生地を作り直し再度、取り付ける計画でした。

口金を、そっと取り外すと中から白い砂がパラパラと・・・?



012_20130430213216.jpg

元の内生地から型紙を採り新しい生地に取り換え元の口金に取り付け完了でした。

ところが・・

口金に取り付ける時に、私の不注意でつまみの所を破損させてしまいました。

本当に申し訳なく、お客様に連絡を取らせて頂き説明し謝りました。


沖縄の方で、実は漂流物の収集が趣味で これは海に流れ着いたものという事でした。

お客様は、何か凄く気になって持ち帰り 京都の手づくり市で

たまたま私の所に依頼して頂いたということでした。

・・・だから白い砂が入っていたのですね!


次の方法として、少しサイズが小さい新しい口金に取り付けて作りかえる

方法があることを説明し了解して頂きました。


サイズが小さくなるので革も縫い目をほどいて3枚の革に・・。

途中で気づきました。 これって蛇なんだ! 蛇の革なんだということを^^;

平面になったら凄く蛇っぽくなって少し怖くなってしまいました。。

何とか気を取り直して サイズ変更し、本体には柔らかめの芯を張りしっかりさせて

組み立てて新しい口金に無事取り付け完了しました♪

015_20130430213219.jpg
016_20130430213221.jpg

しかし、今ネットで何でも調べて知ることが出来る時代に、

海から流れついたものに思いを馳せるというのは何と素敵な事でしょうね。 

外国から流れてきたものなのか、東北の津波の時に流れてしまったものなのか・・

答えは出ませんが、大切にお修理依頼して頂き本当にありがとうございました。

bana1.gifS.Leavesネットショップ見に来て下さいね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Happy♪Ten  

お疲れ様でした!

修理は一から作るより大変ですよね!
でも、大切に思う気持ちには答えたいですものね。
お疲れ様でした(*^_^*)

2013/05/01 (Wed) 00:20 | EDIT | REPLY |  

七色すみれ  

Re: お疲れ様でした!

そうですね。新しいものを作るよりも

慎重にしないといけないのに・・反省です。

もう少し腕を上げないといけません。

でも、革に限らず何でも修理するのって好きなんですよね^^

2013/05/02 (Thu) 00:06 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest