S.Leaves

手づくりの革バッグや小物をイベントなどで販売しています。シンプルな中にも可愛さのある作品作りを目指しています。             作品のお問い合わせやご注文はお気軽にメールフォームよりお問い合わせ下さいませ。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉ぶちの作り方(1)

 春らしくなってきましたね~

暖かくなってきたのに、ハイネックがまだ手放せません


先日のオーダー頂いたバッグと来月の手作り市に向けてのバッグを

製作しています。


今回は革を縫い合わせるところに付ける玉縁の作り方を紹介します。

まず、2,5センチ幅の革を切り薄く漉きます。革にゴムのりを塗ります。

そしてロウ引きコードにもゴムのりを付けておき、革の中央にのせます。

120329_1516~01

ロウ引きコードを挟み革を二つに折っていきます。シワになったり空気が入らないよう

ピターっと密着させます。

120329_1518~02


120329_1518~01

定規に押し当てながら玉縁の丸みをくっきり出す為にしっかり圧着します。
120329_1521~010001



120329_1522~010001

そして革を合わせた平らな部分の幅が5ミリになるよう

ステンレスの角材を当てて切り落とします。

120329_1527~010001

革に切り込みを入れます。

120329_1557~010001

はい、今回はここまでです。続きは次回に!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。